眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2006/2/13 月曜日

「今後とも色々と教えてください。宜しくお願いします」

Filed under: IT世間話 — dev0000 @ 3:27:55

2、3年前の話。
某システムの打ち合わせで駆り出されたのだが、
そのシステムを構築した大手SIerも会議に参加していて、
色々とそのWebシステムの留意事項や疑問点などをあーだこーだと指摘したことがあった。

彼らはシステム構築自体についてはしっかりとした考え方(少なくても当時の自分よりかは優秀)を持っていたと思うけど、
それでも色々と指摘するポイントがあったのは多分Webに不慣れだったのだな、きっと。

で、会議も終わりのときに彼らのリーダっぽい人が言った言葉。
「今後とも色々と教えてください。宜しくお願いします」

大企業所属の人達特有の「余裕感」のなせる業かもしれませんが、
(本音は違うかもしれんけどそんなことは関係なくて)
こういうことをきちんと言えるのは技術者・・・ってかビジネスマンとしてものすごく偉いなぁ、と思いました。

というか、人の「持っていること」に対し、敬意を払うポーズすらしない技術者が如何に多いか。
「知っていても知らない振りをする」重要性を学ぶべき、だとは思う。

(こういうのに美徳を感じるのは日本人だからかな。でもリップサービスが重要なのは万国共通な気もするけど)

個人的にちょっと違うかなぁ、と思うけどよく見ること。

Filed under: IT世間話 — dev0000 @ 2:51:55

個人的にちょっと違うかなぁ、と思うけどよく見ること。自分の考えが間違っている可能性も高いけど。

  • DBはとりあえずなんでも論理削除。
  • テーブル名は日本語。
  • WEBのコンシューマ向けエラー画面に平気でシステムエラー番号を出す。
  • ApacheチューニングだったりSquidなどプロキシキャッシュの採用とか考慮せず、メモリの効率化でなんとかしようとする。
  • 一度動いたシステムは止められないと最初に設計しつつも、改修の時はシステムを止めてもらうことを期待する。
  • なんでも一つのシステムに閉じ込めようとする。口が裂けても「その機能はExcelで十分ですよ」とは言えない。
  • 「SELECT * FROM 〜」はデータの転送量が増えるのでとりあえず禁止。
  • オブジェクト指向だと継承が大好き。
  • コンシューマ向けWEBシステムのURLがやたらと複雑。
  • なんでもかんでも設定ファイル化する。
  • なんでもかんでもDBかする。
  • っていうか、ソースに「データ」が混じることを極限まで嫌う。
  • 再利用性を高めるが故に視認性の極めて悪いソースを書く。
  • どんなにロジックが複雑でも、関数にはreturn文が一個しかない。
  • システムの解は常に一つしかないと信じている。

Powered by WordPress