眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2006/10/8 日曜日

生涯現役

Filed under: IT世間話 — dev0000 @ 4:10:09

生涯現役世代に対する疑問

定年退職した人たちが老後も生き生きと働ける社会は、高齢者と若者がガチで競争する社会のような気がするのは、僕だけか?

個人がボランティア感覚で働くっていうのは違和感があって、定年後もバリバリ働いてしまっている人とかいるにはいますが、報酬の感覚っていうのは現役の頃とあまり変わっていないような。

「年金貰っていて生活費の足しになるからこの程度でいいや」ってわけじゃなくて、「これぐらいのことをやっているのだからこれぐらい貰わないと割に合わない」ってほうが普通な気がするけど、どうなんだろう。

自分の考えとしては、労働対価としての金銭感覚って、定年退職して年金生活になったからといって変わるとは思えないんだな。
趣味の延長で続けられる物事って限度があるし、又、お金への執着が消えるわけじゃないんだし。

日経新聞10/6「システム大手『請負』点検」

Filed under: IT世間話 — dev0000 @ 2:10:29

偽装請負ネタで、日経新聞10/6の記事なのですが、

システム開発大手が外注先との請負契約や、外注先技術者に対する指揮系統の見直しに動き出した。

ってことで各社の対応とか色々と書いてました。
「スケジュールの作成は外注先に任せる」「事前面接はしない」とか色々ガイドラインを作っているみたいです。
あと、ISIDでは事業内容に「労働者派遣事業」を付け加えるとか、ある意味潔いというか。
(more…)

交換可能性に対する嫌悪感

Filed under: IT世間話 — dev0000 @ 1:24:50

個人的には似てるとはあまり思わないが、それはさておき、
プログラマーとゲーマーは似ている

プログラミングでも – リズミカルにタイピングしているだけで楽しくなってくる私はプログラミングをしていて嫌だと思ったことはほとんどないが – サン・マイクロシステムズの新入社員研修が終わったばかりの頃、一度だけ嫌だと思ったことを記憶していて、それは仕様をポンと渡されて、この通り作ってと言われたときだった。工夫の余地がなく、誰でもよい感じが滲み出ており、こういう時には、言われた仕様の10倍くらいのものを作って、二度とつまらない仕事がやってこないようにしようと心がけるのである。

これはいわば、交換可能性に対する嫌悪感である。

ぐっときたなぁ、「交換可能性に対する嫌悪感」って言葉。
(more…)

著名なエンジニアが会社に入ることの効果

Filed under: IT世間話 — dev0000 @ 1:12:10

ここで触れたPHPの人がウノウに転職した件について、他にも反応している人がいた。
ウノウさん

そしたらウノウラボに出没?
PHPでこれだけのことが書けて、しかもjokagiだなんて!
文章の書き方からしても、一人しか考えられない。
(研究者の方々がよく使う [,] とか [.] のあたりが。)

ウノウ株式会社は憧れの会社で、すごい興味があったのだが、一気に敷居が上がった気がする。
まあ最初から高かったのだが…

(more…)

Re: Affelioは活動を停止しているのですか?

Filed under: IT世間話 — dev0000 @ 1:05:47

Re: Affelioは活動を停止しているのですか?

>> Affelioの活動は休止しているんでしょうか?

はい。結論から申し上げるとその通りです。
「Affelioの」と言うときに、厳密には、Affelio株式会社、オープンソース
的な普及を進めるAffelioプロジェクトの2つがありますが、どちらかと言わ
れれば「両方」と答えさせてください。

今このメールで、詳細を申し上げられないのが非常に残念で申し訳ありません
が、近日中(1〜2週間中?)に、この件に関して発表をさせていただく予定
でおりまして、現在それにむけてのいろいろな作業を行っています。

WaWaWaに引き続き、Affelioも。
プロジェクトが軌道に乗り、社会的な認知が大きくなれば後継者が出てくるのだろうけど、なかなかそうはいかないものが多数なのですかね。

オープンなSNSってことで注目していたのになぁ。。。

Powered by WordPress