眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2007/11/30 金曜日

ハードの相場やトレンドの知識

Filed under: IT世間話 — dev0000 @ 1:49:15

予算5万円でモバツイッター用MySQLサーバを追加

購入したML115という機種は、筐体サイズがマイクロATXと小さい筐体です。そこに、80GBのSATA、標準メモリ512MBで、CPUがOpteron 1.8GHzを組み合わせて、28,350円でした。

また別途、2GBのメモリモジュールをトランセンドオンラインで購入しました。11,200円でした。

昔はあまり深く意識してなかったけど、ガジェットも含めてハードの相場やトレンドの知識、超重要と思うようになった。

ウン千万のプロジェクトとかだとハードの価格は相対的に小さくなるしあまり意識しないで済むのだろうが。
例えば、ファイルサーバを作るにしても、「IAサーバにWindowsサーバ入れる」、「自作PCにLinuxのSamba入れる」、「NAS買ってきてそれを導入する」のどれが人が動くコストも含めて安いのか?とか。

アプリケーションを1か月間がりがり作らないと対応できなさそうなことがハードであっさり解決できたりすることもある。
ので、知識大事。

それとトライセンドのメモリって販売店通すよりメーカー直販のほうが安いのかな。どれくらいなんだろう。
販売店通せば領収書は簡単に入手できそうだけど。

Powered by WordPress