眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2008/9/12 金曜日

boot時のキーボードチェックとか

Filed under: 技術メモ — タグ: — dev0000 @ 20:55:56

AOpenのMotherboard(Phoenix BIOS)でboot時のキーボードチェックをthroughする方法

STANDARD CMOS featuresの

HALT ON:(POSTのエラーのレポート基準)をAll,but KBに設定すればよいようだ。

アレってどうしたものかと思っていたが、エラーをスルーできるんだね。

Xenのメモとか

Filed under: 技術メモ — タグ: — dev0000 @ 20:49:04

知人とか仮想化いいよ!って言われたので、とりあえず Xen から。

実際にはサーバ仮想化のOpenVZをむしろ薦められたのだけど。
こちらのほうがパフォーマンスいいらしい。

以下、自分用メモ。

Xen3.0の概要。
Xenのモデルと構造

Xenの構築方法。
仮想マシン構築(Xen)

この例では通常のカーネルは消してしまっているが、消したくない場合、 grub.conf の設定を変更したほうがよさげ。

ゲストOSインストール
xen-create-image ではなく、virt-install。超簡単。

通常は準仮想化ドメインだが、完全仮想化ドメイン。
完全仮想化ドメインの設定

手っ取り早くゲストOSを複製する方法。
Xen Domain-U環境の複製

imageファイルの取り扱いについておまけ。
ループバック・デバイスとは
Linuxファイルシステムの徹底調査

前のメモ。
Xenの活用とか

罰ゲームで自社業務の宣伝とか

Filed under: 仕事 — タグ: , — dev0000 @ 10:27:16

社内親睦会の罰ゲームとかで、
自社業務の宣伝を行う服・・・、トレーナーとかTシャツとかを着て、一週間通勤するとかもありかな、とふと思った。

指導と采配とか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 1:56:27

週刊少年チャンピオンの『ストライプブルー』という野球マンガを読んでいたりするのですが、
主人公の所属する野球部が普段の練習を見る指導と実際の試合を行う采配という2つの役割を分けている、
ダブルリーダ制だったりします。

普段の練習でどんなに指導者と信頼関係を築いていても、
采配を行う監督は別の為、実際の試合に起用されるかどうかの保証はない。
頼れるのは自分自身の為、それにより強い個が生成される。
強い個が形成されたのならば、ミスを恐れない選手に育つことができる。

どうなのかね。

ちなみに横浜高校とかも渡辺&小倉のダブルリーダだったりしますね。
指導と采配は別とかそういうわけではなさそうだけど。

Powered by WordPress