眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2008/9/30 火曜日

携帯の課金手段開放とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 12:59:30

コンテンツ配信・決済独占、携帯各社に開放促す 総務省研究会

日本の携帯電話市場の課題と改善策を検討する総務省の研究会の最終報告書案が明らかになった。NTTドコモの「iモード」など携帯各社が公式サイトを使い、音楽やゲームなどのコンテンツについて、配信から決済まで独占的に手掛ける仕組みを問題視。事業モデルの抜本的な転換と新規参入拡大を通じて、利用料金の引き下げにつなげる狙いだ。

 30日に開く総務省の「通信プラットフォーム研究会」で正式に提示する。携帯電話のコンテンツは現在、NTTドコモやKDDIなど携帯事業者が公式サイトに乗せるかどうかの権限を持つ。本人確認(認証)と料金支払い代行(決済)も携帯各社が独占的に行う仕組みで、参入の余地がない。携帯各社が設定する仲介手数料も基本的にコンテンツ利用代金の9%とされ、割高との指摘が多い。

利便性が上がればいいのかも。
簡易な料金徴収手段を確保する為に、あえて公式コンテンツという選択をとることもあるだろうし。

でも、キャリア側で携帯ユーザと課金ユーザを統合して管理しているとか、利用者への料金徴収がワンストップの収納代行だとか、オープン化してそのへんのメリットを享受できるのか、どうか。

OSとIDEの統合とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 2:31:32

EclipseとかIDEの起動って時間かかる。。。

ふと思ったのだけど、
マイクロソフトあたりがOSとIDEが統合したものを出せばいいのか、と。
もう既にVisualStudioあたりがOSに組み込まれていたり。
独禁法とかで怒られるのかな、こういうの。

ってか、
例えば、「PHP開発専用CentOS」とかあってもいいのだろうけどね。
Xen使えば仮想環境作るのもそんなに難しくないし、あればあれで便利かも。

食料自給率とか

Filed under: 社会 — タグ: — dev0000 @ 1:49:14

食糧自給率の罠 – 生産額では70%、主食の自給率も60%

機械化を進めて、高い自給率を達成したにしても、その機械を動かすのに石油に依存しているのであれば、
意味ないじゃん、という話なら聞いたことある。

まぁ食料自給率の低さは骨の髄まで叩き込まれているというか、
学校の社会とかでも農業の問題点として教えられてるんじゃなかったっけ?
うろ覚えだけど。

Powered by WordPress