眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2008/12/15 月曜日

クラウドサービスとか

Filed under: IT世間話 — タグ: , — dev0000 @ 12:28:36

アークテクチャーとしてのクラウドっぽいのは全然ありだろうけど、
でもサービスとしてはどうなのかね。

クラウドとデータベース

ホスティングサービスを行う企業がGAEのようなクラウドホスティングを独自に行うためのパッケージが出てくれば、もっとクラウドホスティングというのは広まると思います。

そうするとサーバーを借りるときに、安いからクラウドホスティング→DBに非RDBMSしか使えない→非RDBMSで実装というシチュエーションも多くなるんではないでしょうか?

ちょうと、いまレンタルサーバーではPHPしか使えないからPHP、というように。

PHPはハッシュを使いこなしてなんぼの言語環境だと思うのだが、
それでもやっぱり SQL的な仕組みを必要とせざるを得ないのが実情と感じている。
ってか、ストレージを全部ハッシュにしてもコードは書けるのだろうけど、やっぱりめんどいんですよね。
WordPressパッケージ一つとってみても、これってハッシュテーブルに置換できる?
だいぶ無理くりじゃない?
もしかすると誰かがせっせと作っているかもしれんけど。

クラウドが持てはやされているのもパフォーマンスと保守コストの問題であって、
ハッシュテーブルというのも「たまたまビューはそれしかない」というだけの気がするんだけどね。
抽象レイヤとしてのハッシュテーブルを過大視しすぎかも。

ってかさ、さくらのレンタルサーバとかで、mysqlクラスター採用してくれたほうが嬉しい、とか。

あと、思うに、
個人ユースとエンタープライズの間にもうレイヤがあれば、そこに売り込むのがいいのかな、と思ったりしたのですが、
そもそも、現状のGoogleなどのクラウドサービスを必要としているターゲットがどうにも想像できない。
mixi や 楽天とかが他社のクラウドサービスを使うのか?
ってか彼らは自分達でどうにかするだろうし。
ブログASPのバックエンドぐらいにはなるのかね。どうだろ。

年上、年下とか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 1:46:15

最近の新卒たちに言いたい事がある
老害予備軍

敬語めんどくさいんだけど、
とりあえず使っておくのが無難だが、
そこまでカリカリすることはないよな。

あーでも、自分も新人のときに年下の先輩から、
「年齢じゃなくて経験年数だから」
って言われたな、そういえば。
わざわざ言ってきたということは何か思うところがあったのかな。
それすらも知らない未熟者に思われたのか。
確かに全然社会人としてはなってなかったけどさ。

でも今になって思うのは、
「新人を新人扱いしているうちは新人で居続ける」
ってことかな。
子供扱いしていると子供のようにしか育たないとか

Powered by WordPress