眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2008/12/23 火曜日

自動車のモジュール化とか

Filed under: 技術メモ — タグ: — dev0000 @ 13:56:49

「すり合わせ」の神話

日経BPnetにも書いたことだが、すり合わせ型のアーキテクチャは日本的組織の要請で採用されたもので、戦略的な最適化の結果ではない。それが高級乗用車のような補完性のきわめて高い特殊な製品に有効だったのは、自動車産業の特殊要因だ。情報革命によって、すべての工業製品は組み合わせ型に移行しつつある。私の修士論文(PDF800KB)にも書いたように、要素技術のモジュール化と組織の水平分業化は不可逆の流れである。

言いたいことはよく理解できるけど、
では、自動車のモジュール化に成功して利益を上げている企業ってどこなんだろう?
ないだろ、って思うのだけど。

すり合わせ神話の最後の砦だったトヨタが没落した以上、「日本的ものづくり」を輸出しようなどという中谷巌氏の主張も時代錯誤だ。むしろ運転系統の電子化、GPS、燃料電池などの技術によって、自動車のモジュール化は急速に進むだろう。今でも自動車の特許の半分は電子部品だといわれている。すり合わせを柱にしてきた経産省の産業政策も、これで崩壊したわけだ。ビジネスを知らない官僚が経営に口を出すのは有害無益である。

残念ながら、モジュール化可能なレベルまで自動車産業の技術が成熟しているか?と問いはNOだと思う。
少なくともパソコンほどは成熟していない。

自動車の自動運転とか

なんというか、自分的な欲望を満たすほどは機能は完成されていない。
いつになるんだろうなぁ。

解雇速度とか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 2:18:01

たまにSPA買ったら、神足裕司氏がこんなことを書いていた。

「73年のオイルショックで、自動車メーカーが人員を4.9%減らすのに2年かかった。
バブル崩壊で2.4%減らすのに同じく2年。’00年のITバブル崩壊では、20%超削減に6年近く。それが今回はわずか3ヶ月。来年3月までに2万人規模の非正規雇用者が職を失うと日経新聞が書いている。」

一昔前とは解雇の速度が。

早く動けば早く改善するってことであればいいのかな、とも思ったけど、
でもハードランディングはきつすぎるよな、とも思うし。
準備というものがね。

頭がいいとか勉強とか

Filed under: 社会 — タグ: — dev0000 @ 1:36:08

だらだら。

勉強が出来る=何がいい?

「現役で大学に進学できるのはそれはちょっとした長所だよ。
なぜなら、やるべきことをしかるべき時期にやっていた証拠だから」
と誰かが言っていた気がする。

自分が凡人であれば凡人であると把握するほど、
所謂「オーソドックスな手法」で自分の進路を確保しておくべきなのだろう。
「学校での勉強」というのは最もリスクの低いやりかた。
作業に対して割と明確に結果が帰ってくるしね。
論理的能力とか記憶力とかそういうのは二義的なものであって、
「とりあえず勉強をしてとりあえず大学進学する。
その為に計画を立て行動を起こせる」
という手堅い手法をとれるのが、頭がいいと評されることなのかな、とか思う。

所詮、受験勉強とかは手段にしか過ぎないし。
たまに毎年の入試問題とかを解くことを習慣にする人とかはいるけどね。
まぁ趣味の延長にあることなんだろうけど。
然るべきときには有効な手段ではあるけど、そうでない時にはただのお遊びなんだよね。
だから、手段と目的を混同しているのであれば、それは頭がよくないと思う。

失注とか仕事に追われるとか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 0:54:43

最近思うのは、
失注は確かにショックだし、
あれあれなーという感じではあるけど、
原因がよく分からないのが一番困るよな。
プレゼンの労力とかそういったものが全てパーになるだけに、
せめて原因を把握して次に生かさないことには。。。

またあまり関係ない話。
今更ながらに思うのは、
仕事に追われると絶対に豊かにならねー、
ってか、
顧客からのオーダをがむしゃらに回してるだけだと、
どう考えても売上とか利益が増えていかない気がする。
「作業をこなすこと」と「利益を上げること」はどう考えても違う。
この部分を勘違いするとまずい。
先の失注にしても、「次行こう!次!」ってなりがちになるのではないか。
定率の利益をキープできるのであれば、とにかく数を回せばいい、ということになるのだが、それでいいのか本当に。

項目数が沢山あるフォームの続きとか

Filed under: 技術メモ — タグ: — dev0000 @ 0:41:51

項目数が沢山あるフォームとか
の続きというか。

プログラム自体はまあまあなタイミングできたのですが、
微妙に修正とかがあったりして、
最終的に終わったのは、20:30ぐらい。

結局、Excelでテンプレート(Smarty用)のコードを吐き出して、
それを貼った感じ。
一緒にやったデザイナーの人がコードに明るかったから作業がしやすかったのもあると思うけど、まぁやればなんとかなるものだ。

Powered by WordPress