眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2009/2/8 日曜日

大規模開発なんてやらんでもいいじゃんとか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 22:45:31

名もないベンチャーが億単位の案件を獲るには (Re: 真のソフトウェア工学はもう存在している)

まぁ確かにメタプログラミングは工数を減らす為の一考かもしれんが、
それが有効なのは「プログラミング作業」という狭い領域ではあるし、
ASPやパッケージやライブラリ、業務フレームワークなど「既に完成している機能」との対決のインパクトを考えると、
それほど重視される点ではないと思う。

といいますかね、大規模の受託開発って純粋な技術力以上の要素が占める割合が大きいわけだし、
なんだってベンチャーがそんな不利な市場で戦わなければならないの?って気がする。
大手SIerにも「優秀になれる資質を有する」エンジニアはゴロゴロしていると思うよ。
ただ、プログラミング技術を効率化させる優先度があまり高くないだけの話だろう。
とは言っても、結構面白そうな技術をR&Dでやっていたりとかするけど。

じゃあ大規模が担っている分野が絶対にとれないか?と言われれれば全然そうは思わなくて、
例えば、サイボウズみたいに、大手SIerが捉えきれない中小企業の市場を攻め、徐々に業界スタンダードへと近づいていくとか、
色々とやりかたはあると思う。

SMBにおける「Lotus Notes vs サイボウズ」の攻防戦

ってか、つまりはこういうことなのだろうけどな。名著。

自分の成果物に他人の手とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 20:39:06

デザインという思想と実装結果としてのコード

感情的には理解できるが、それはやはり感情的に理解できるという話でだけであって、
改変により自分の手間暇が増えてしまうのであればまだしも、
自分の携わった成果物に他人の手が入ることにNGをつきつけるのはあまりよくない、というか。

ってかさ、そもそも、それは別に「オレの」所有物じゃなくて、「会社の」所有物なわけで。
よいコードにこだわるべきだとは思うが、少し距離を置いたほうがいい。

まぁ他人の責任下のコードはリファクタリングする気にはならんけどね。
「本人はそれがベストと思って書いている」ぐらいにしか思ってないし。
こちらの考えるベストを強制する気にはあまりならないなぁ。

MSAccessとか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 5:55:57

MSAccessを久し振りに触った。

ってか、なぜにいまだにグリッドに吸着みたいな機能がないんだろ。
整列とかすげーめんどくさい。

そもそもGUIでプロパティをごにょごにょ設定するのがなぁ。。。
確かに覚えるのは簡単だけどマウスがなければ作業ができないのはどうなのよ。

そもそもMSAccessを触る予定はなかったのだが、
サーバを立てるにしても、ネットワークの本番環境がよく分からんし、
でもデータはサーバに置きたいみたいに言ってるし、
とは言ってもサーバの設定を誰がどうやるかは決まってないし、
なんかいろんな制約条件の結果、MSAccessということに。

Powered by WordPress