眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2009/4/29 水曜日

小作農とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 23:48:57

ケータイとネットブックがそれでもヤバい理由

よくわかんないけど、クラウド使うなってことなのかね、多分。
ただ、コンテンツの供給元を小作農的弱者としてしまうのは極論なんだろうな。
Adsenseの話も出ていたけど、結局はより質の高いアフリィエイトサービスを選べばいいだけの話だし。
Doblog終了の件にしても、ブログ業界での立場を考えると当然の帰結であったような気がする。
大規模な障害というのはたまたまのきっかけにしか過ぎなくて、例えば、FC2ブログとかは会社自体の死活問題だから、同じような障害が起きたとしても、結論は違ったのだろうなぁ、とか。

コンテンツとインフラの力関係ってまあ微妙なもんで、
テレビ局と芸能事務所とか、はたまた、メーカーと百貨店とか。
最も重要なのは希少価値性だとは思うのだけど。
コンテンツフローを複数の導線が集まった集合管だとすれば、川下か川上かというのはあまり重要じゃなくて、輪切りにしたときどれだけ占有しているか?ってことじゃないのかね。

ってことで、誰か農業従事者の派遣サービスで大儲けすればいいと思うよ。
今の農政がいまいちうまくいってないのは、コンテンツとインフラが規模に関わらず一体化していることだと思うし。

メモを取らないとか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 2:44:33

メモを取らないことはよくないのでしょうか?
メモを取ったほうが良いのか

今日の打ち合わせで営業がメモを全くとらなかったのだけど、ややこしい話にも関わらず、一番話を理解しているのは彼なんだろうな、とか思った。

ってかね、メモをとっているかどうかと、その人が仕事できるかどうかはあまり相関性がない気がする。
大体、メモしなくては把握できないような事柄って、資料として別途まとまっていたりするから。

ってか、自分自身年を経るにつれ、あまりノートとか使わないようになってきた気がする。
見返す作業自体が意外と多くないってことに気付いてしまったかもしれないし。

2009/4/28 火曜日

「More Joel on Software」とか

Filed under: 書籍 — タグ: — dev0000 @ 1:12:49

読み終わったよ。面白かった。

エッセイなんで何が核か?と言われれば困るけど、ソフトウェア商売について、つらつらと書かれている感じ。
GWヒマな人は読んでみるといいさ。

2009/4/27 月曜日

政治家の世襲とか

Filed under: 社会 — タグ: — dev0000 @ 0:40:24

政治家の世襲はまったく問題ない

問題認識が甘いというか、政治ジャーナリストの上杉隆氏が以前から指摘していることだが、政治資金管理団体の相続にまつわる問題がある。

日本の政治を蝕む世襲制度を断ち切る妙案は無いのか

また、なにより、世襲における最大の問題点は、親子同士で、政治資金管理団体を事実上、無税で相続してきたということだ。この問題の根は深い。市井の人々が、資金繰りに悩む中小零細企業の経営者が、代々継がれてきた自営業の店主が、相続税に頭を悩ませ、苦しんできたのに、政治家だけが「特権」的にその苦しみから逃れてきたのだ。

2009/4/25 土曜日

グリーの粗利益率92%とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 14:34:07

日経朝刊4/24 に「専門サイト『課金型』好調」という記事があった。

インターネット企業の業績が二極化している。傾向が顕著なのが、内容や利用者を絞った専門サイトの運営会社だ。「安価で手軽」な課金型サービスが好調な一方、広告依存度が高い企業は苦戦が目立つ。

で、09年度ものすごい売上成長率を達成したのがグリー。
グリーの売上の7割はゲーム利用者が払う課金アイテムらしいのだけど、3月期の前期比較で、売上高4.4倍、最終損益6.6倍らしい。
ってかさ、グリーの08年7-12月期の売上高粗利益率って92%なんだと。
専門サイト事業って確かに粗利益率が他業界に比較して高い傾向があるのだけど、それでも殆ど利益じゃないか、と。

なおミクシィは前期比マイナスだし、他の広告ポータルもすこぶる調子が悪い。

かつて、グリーとミクシィのSNS事業がガチンコだった状況で、結局、グリーはSNSではミクシィに及ばなかった、という印象があったのだけど、グリーの路線変更がよかったのか、まぁわからんもんだね、とか。

独り立ちするための条件とか

Filed under: 技術メモ — タグ: — dev0000 @ 9:52:50

この手のべき論って使い勝手のよい人材の定義でしかない気がするけど、

新人プログラマーがプロのプログラマーとして独り立ちするための7つの条件

これもそういうことなんじゃないのかね。

個人的には、
「技術が好きなこと」
「よい営業パートナーを見つけること」
の2点しかない気がするのだがどうだろ。

2009/4/24 金曜日

/var/wwwにDocumentRootとか

Filed under: 技術メモ — タグ: — dev0000 @ 2:55:29

/var/wwwにDocumentRootを設定するのを大前提にしたソースって結構よく見る。

まぁ気持ちは分かるのだけどさ。

でも開発環境とかで複数ドメインを動作させるとかそういうことしたいときにすごくめんどくさい。
仮想PC作ればいいのか。
でもIPアドレスがそれほど多く振ってくれるわけじゃなしなぁ。。。
apacheとかのWebサーバのドメイン名称ベースで仮想PCを作れるソリューションってあるのかな。
いやないか。

/home/hoge/html とか、そういう感じで作って欲しいんだけどね。
でも多くの技術書とかISPのマニュアルで、「/var/wwwが直下のディレクトリとなるのでそこに index.html 等を配置してください」というのが普通にあるので、それにならってしまうのだろうなぁ、とか。

2009/4/23 木曜日

そのうち解決することとしないこととか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 2:40:03

なんか最近、
「時間をかければそのうち解決すること」
「時間をかけても解決の道が見えないこと」
の二つでだいぶ違うよな、って気がしてきた。

「手が足りず忙し過ぎて目が回る」
ってのはどっちかといえば前者なんじゃないのかね。
こなしていくうちに効率も上がるだろうし、人もどんどん増えていくだろうし。
「自社製品が全く売れない」
というのは後者か。
なんらかのブレークスルーがあればいいんだけど、それが分からない状況・・・色々と施策を打って何か一つ当たればラッキーとか、そういうのってなかなかしんどそう。

諦めが早いとか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 2:32:14

なんか言及されていた。

自分で失敗を自覚するまで納得できない人

一方でモチベーションを保てなくて途中で諦めてしまう人も割と多いから難しい。
すぐに芽が出る話って実は稀だったりするのだが、成功体験に乏しい為、道半ばで「こんなものか」と見切りをつけて手を止めてしまう。

しかし、本人は頑張ったという達成感で一杯なので、次もめげずに同じことを繰り返すのだ。

上長とか周囲がしっかりと止めればいいんじゃないんですかね。
普通は同じような失敗を二度続けるのは許さない筈なんだけど。

2009/4/22 水曜日

OracleとかSunとか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 1:40:58

日立がHDD事業を買収した話を思い出した。
どうもね、どうなんだろう。
サーバ商売って先行きいいのかね。
今後のお話だと、エコで付加価値アップとかそういうのしか思いつかない

Older Posts »

Powered by WordPress