眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2009/5/4 月曜日

メモのポーズとか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 12:23:31

メモを取らないとか
ではあるのだが。

説教臭いのはどうかと思うけど。

146:仕事で伸びる人、伸びない人

ですからメモは自分のためにとるのではなく、相手のためにとるということも覚えておく、すなわち先輩やクライアントの話を聞く時は、ポーズとしてでも、さっとノートとペンを出して真剣に聞いてるまなざしを出すことがまず社会人としての第1歩なのです。

まぁポーズって大事だよね。

メモのとりかたって誰もが一度は試行錯誤するものだと思うけど、
自分の場合もB5ノート+3色ボールペン(赤は注意、青はTODOとか)でやるときはやるけどどうもしっくりこない。
PCでやれるのが嬉しいんだけど、3色ボールペンほどの利便性はないんだよね。

ってか、3色ボールペン的なWebサービスってないのかね。
記述した内容をHTMLメールでリマインド送れるとかそういうやつ。

ソフトの品質は完璧か?とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 11:54:17

GWどまんなか。

自信と責任

上司に「今回作ったソフトの品質は完璧か?」と聞かれ、私はいつも通り、「自信はありません」と答えようとした。

結構長いことプログラマやってるけど、この手の問いかけが一番苦手だな。
逆に「完璧です」って口だけで言われてもそんなこと信じられるはずがない。
テスト作業の実際の結果だったり、組織的な品質チェック体制だったり、そういったものでしか担保できない気がするんだが。

自分の力量では発見できていないバグがあるかもしれない。それが怖いのだ。

であれば尚更第三者にレビューしてもらったほうがいいと思うのだけどね。
「力量不足の為、発見できてないバグがあるかもしれません」
って本当のこと言ったほうがいい気がするんだけどさ。

海外とか

Filed under: 社会 — タグ: — dev0000 @ 3:31:06

半周遅れ。
GW暇だし。

海外で勉強して働こう
日本に留まりたかったら、一度は留学しておくべき

そもそも旅行とかあまり好きじゃないってのもあるけど、
海外へ行かなくてはならない、ってのもなんかあまりピンとこない。
大学や高校は行っておいたほうが社会的に有利ってのは分かるけど、同じような感覚にはなれんのだな、なんとなく。

明確な目的があれば、海外だろうが宇宙だろうがどこへでも行くんだろうけど。
「マンガ好きなら『火の鳥』読んでおけ」みたいなもんなのなのかね、海外留学って。
というか、自分が学生の頃ってモラトリアムで海外留学する人がぽつぽつ出始めた時期だから、あまりいいイメージないんだよね。

まぁ自分が日本を支える立場にあるわけじゃないから、こんなお気楽でいるかもしれない。
支える立場の人はどんどん行くべきだとは思うけど。
でも、日本が今抱えている問題って昔と違って海外に行けば何かが見えてくるとか、そういう単純なものだとも思えないんだよね。
明治維新の頃はプロイセンにならったし、戦後日本はアメリカにならったわけだけど、今の日本ってそこまで他国のやりかたをならえるものなのかね、とか。
現在はロールモデル不在かもね。
他人に希望を委託しなければなんとかなりそうな気もするんだけどさ。

「プロダクティブ・プログラマ」読了とか

Filed under: 書籍 — タグ: — dev0000 @ 1:18:33

GWの課題図書ってわけじゃないけど、とりあえず読み終わった。

脳天を打ち砕かれるような衝撃・・・ってのはなくて、
まぁ割といいことが書いてあるので、一読しておけばいいんじゃないの、というか。
開き直って Hacks系の書き方のほうがよかったのかしら、とか。
誰かとの共著にするとか。

それから、著者がJava界隈の人だから仕方ないのかもしれないが、
各言語のライブラリリポジトリについての話題があまりなかったのがちょっと気になった。
あれこそが生産性を向上させる最たる物だと思ってるんだけど。

というか、割と当たり障りのない一般的な話が多かったので、
似たようなテーマでもっとカテゴリーを細分化したもの(「業務系」とか「コンシューマ系」とか)を日本人が書いたものがあればいいんじゃないかな。
「このノウハウはちょっと一般化できないんじゃないの」みたいな話題とか。
それを実際に導入するかどうかはどうせ現場の自己判断なんだし、無責任な言説があってもよいかな、って気もするんだよね。
これは暴言かもしれませんが。

Powered by WordPress