眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2009/5/17 日曜日

「いつでもクビ切り社会」読了とか

Filed under: 書籍 — タグ: — dev0000 @ 23:32:42

年齢制限の撤廃というえイジフリー政策について諸々書かれた本。

個人的には「エイジフリーでいいんじゃね?どうせ今の企業では窓際待遇なんて期待できないし」とは思っているわけで、この本の著者とはやや考え方が異なる。

ってかなんだろうなんだか違和感がある。
著者はフィールドワークとかは多分やっているのだろうけど、実際の民間企業の現場の温度が伝わってこない。
如何にも学者の考え方といいますか。

男女雇用機会均等法が施行され、男女の雇用差別は確かになくなったのだろうが、女性は女性、男性は男性として扱う文化的な部分はあまり変わっていない気がする。
だからまぁエイジフリーが日本社会の文化面に与える影響って限定的なものじゃないだろうか。

人と職業のつながりを絶対視するべきではないとか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 21:32:32

人間には二種類あるけど、優劣はない

本書の言葉を借りれば、「この世界を組み立て直す側の人間」と「型にはまった、 着実にものごとをやる、想像力に乏しい、保守的な人間」の二種類だ。これが生まれ持った ものか、それとも後天的な環境でそうなったのかということはどうでもよくて、 現実に2つのタイプの人間がいるということは、確かに事実だと思う。

この手の安易なカテゴライズこそが、なしうるであろう可能性を制限する。
人と職業のつながりを絶対視するべきではない、と思うのだけどね。
例えば、ビジネスと縁遠かった主婦がワンアイディアで人々のライフスタイルを引っくり返すとかざらにあるわけだし、
個人的には人は求めるように変化できるものと思ってはいるのだが、どうなんだろうね。

Powered by WordPress