眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2009/7/13 月曜日

アドインとしてASPサイトに登録とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 2:37:56

サイボウズのOffice7とかを会社で使っているのだけど、
スケジューラで思うのは、
クライアントとかと会議時間の調整を行うのに、
「月から金までの複数人の空いてる候補時間をまとめて出してくれる機能」
とかあれば便利だな、って思うのだけど、
いや、簡易的なスクリプトで、アドインみたいなものを作れて、サーバに登録できればいいんじゃね?とか、
誰でもアドインが作れて登録できるスケジュールASPとかあればはやりそうだよね、とか。

GoogleCalendarのiCal出力を受ければいいという話もあるのだけど、
「アドインとしてASPサイトに登録されている」ってのはやっぱり安心を演出する上では重要だろうな。
後はいい感じで課金のスキームがあればね。

組織のモジュール化とか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 1:27:16

なんかだらだらと。

日本的経営が社畜を生んだ理由

社畜はどこまで社畜なのか?という話は結構論が分かれるとして、
「日本産業社会の『神話』」読了とか

同一企業内でのモジュール化が今後進行するとは思えない。
もしモジュール化可能であれば、そもそも、同一企業でその機能を持っておく必要性がない。

・「経営者の立場に身をおいてすべての判断をしてほしい」
・「自分の狭い責任範囲にこだわり会社全体の視野を見過ごさないように」

上の2つを守らなくても別に働けるといえば働けるのだが、
なんというか、あまり企業からは評価はされないだろうな。
「会社が変わるべき」なのかもしれないが、
日本的経営も合理的な判断の結果出てきたものであるだろうし、
変わることによるインセンティブがなければ難しいかも、とは思う。

ITの受託業者でそういう「基本的前提事項」を言う人が多いのは、結局離職率が高いから、初歩の心構えを説くケースが多いのではないのかな、とか。
あとは「君何がしたくて社長になったの?」という零細IT企業があまりに多い。

どうすれば労働者保護の機運が高まるか?だけど、
まぁやっぱり労働者の訴訟が活発化して、
企業側がリスクを感じ取るようにならないとダメじゃないの、とか、
訴訟が少ないのは懲罰的賠償金の制度がないし「訴えたもの勝ち」の風潮じゃないってのもあるんだろうな、とか。

派遣社員と新入社員とか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 0:30:15

知り合いの制作会社の社長から聞いた話。

しばらく派遣社員を雇っていたのだが、
契約延長をせずに更新するのを止めてしまったそうな。
理由を聞くと、
「これぐらいの作業ならもっと貰ってもいいはず」
とか士気を下げるようなことを新入社員に言うので、雰囲気が悪くなるとか。
「新入社員って自分の給与分も働いてないのにそういうことを吹き込まれても困る」
とかとか。

社員の士気管理は管理者の重要なタスクの一つであるし、
契約延長をしなかったのは経営者としては賢い判断かな。

と思う一方で、
情報を遮断することには一抹の不安を感じる。
確かに新入社員だけに、耳障りのよい話を受け入れ過ぎる傾向があるから、ある程度、コントロールする必要もあるかもしれないが。

自分も新人1、2年目ぐらいの時は割と耳障りのよい話はよく聞いた気がする。
「フリーランサーのほうが儲かるよ」とか「派遣のほうが時給がいいよ」とか。

新入社員の給与レベルだとそういうケースが多いかもしれないけど、
実際には年功というか、定昇していくものなので、ある時点でそれが逆転することも多い気がする。
まぁ10年先輩から給与を聞いて愕然としちゃうこともあるけど。

Powered by WordPress