眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2009/8/30 日曜日

人間性批判ではなく問題批判とか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 4:40:15

批判でもなんでもいいけど、
仕事のミスを注意するとか普段の仕事ぶりを改善してもらうよう声をかけるとか、
相手の耳に痛いことを言わなくてはならないケースとかあって、
それで揉めたりすることもままあるのだけど、
でも揉める揉めないのって割とテクニカルな問題というか、
多くは解決可能であるよなぁとか。

人間性批判すると揉めるよね、当り前だけど。
或いは黙って聞いているフリをされて、結局何も解決しないとか。

会議の際にホワイトボードを用いて、そこに解決すべき問題を記述して、
「参加者 vs 参加者」から「参加者 vs 問題」に構造をずらす、というテクニックはよく聞くけど、
対話でも似たようなことを使ってけばいいのかね、とか。

ただ仕事の関係でも必要以上に「相手の気持ち」を求める奴らが一部にいるのはすごくめんどくさい。
なんつーか、仕事の場に感情の発散を求めても。
そういうのは、外に出て、ビルの周りを走ってこい、とか思うけどさ。

経営者教育とか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 4:24:30

「忠臣二君にまみえず」とは言うけれど、
今の経営者に足りないところがあり、不満に思って転職したとしても、
新しい企業の経営者がそれよりマシか否かはやはりリスク要因だし、
であれば、もし聞き分けのよい経営者であれば、
「経営者教育」というか、
彼の意識変革に投資をしたほうがいいこともあるのだろうな。
「教える」とは上から目線なものいいだけど、
対話によりお互いが学び合うのは可能だろう。

起業して経営者になるという話もあるだろうが、
どうやら自分は起業リスクに対して、無関心でいられるほどの楽観主義者ではない気もするし、
儲かることを思いついたとしても、それは副業として始めてみれば?派だし、
起業リスクをおかすほど、儲かることとかあまり思いつかないし。

今の職場が割と緩いからこんなこと言っているかも。
緩いなら緩いなりに色々悩みはあるはずなんだけど。

Powered by WordPress