眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2010/2/20 土曜日

「小さなチーム、大きな仕事」読了とか

Filed under: 書籍 — タグ: — dev0000 @ 21:25:07

本屋で平積みされていたので、買って読んでみた。

要は「ビジネスの起業で規模を求めるな、小さくやれ」ってことで。

拡大路線は難しいというのは最近常々思っているので、まぁなんとなくしっくりくる本でした。
「続けること」と「拡大すること」はイコールではないし。

  • 「失敗から学ぶこと」を過大評価するな。一度成功した起業家が次も成功する可能性は比較的高いが、一度失敗した起業家が次も成功する可能性は実ははじめて起業する人とあまり変わりない。
  • 計画はただの予想。
  • 必要なことだけやれ。そしてそれは意外と少ない。
  • 「利益を上げる方法はあとから見つける」はNG。一日目から利益を考えろ。
  • 売却するつもりのビジネスは結局売れない。
  • 起業に最適なタイミングなんてない。いまはじめること。
  • 邪魔の入らない職場環境を。ノートークデーとか。
  • 会議は有害
  • ワーカーホリックはヒーロー感覚を楽しんでいるだけ。たくさん働くと興奮するというだけで問題を生み出す
  • ヒーローになってはいけない。やめることを覚えること
  • 競合相手の上を行こうとするな
  • 顧客の声を書き留めるな。本当に必要なものは自然に頭に残る。
  • 限界まで人を雇ってはいけない。
  • 肩を叩くのをためらってはいけない。
  • 大げさに反応して、社内規則を複雑なものにしてはいけない。
  • 文化とは行動である。社内のサッカー盤、研修とかピクニックとか無理に作ろうとしないこと

2010/2/13 土曜日

3年で甲子園に行けるのかとか

Filed under: 仕事 — タグ: — dev0000 @ 14:21:31

新しい事業を立ち上げるのってどういうことかぼうっと考えていて、
弱小の高校野球部が3年で甲子園を目指すこととどっちが難しいのか?ってのをなんとなく考えていた。

半年とか一年で事業をあきらめてしまう人も割と多い訳だけど、
高校野球とかで考えるとそれって結構早いと思うし、
ただ経営ってお金という枠があるから、高校野球と同じに考えても仕方ないのかな、とか思うし。

ビジネスでの成功って一側面しか華々しく語られないから、
「ワンアイディアで市場を作る」みたいな誤解も生じやすいと思うのだが、
部活動と同じで日々の鍛錬が大事だとかまぁそんなことを薄ぼんやり考えてみたとか。

2010/2/11 木曜日

「ブラック営業術」とか

Filed under: 書籍 — タグ: — dev0000 @ 12:54:07

読み終わってた。

自己啓発っぽい本なのだろうなぁ。
気になったことメモ。

  • 「商品はすごくよいが、営業マンが信用できない」場合と「商品はよくないが、営業マンが信用できる」場合、後者のほうが成績がよい。同じ情報でも信頼できる相手が言うのとそうでないのは受け取り方が違う。
  • 本当に役に立つ情報とは、相手が本当に欲しいものは何か、見極めること。
  • 「本音」で語り合わなければ、その関係は長続きしない。
  • 反骨心がなく、腐るだけの人間は不要。

  • 結構まとも。

    Powered by WordPress