眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2008/9/12 金曜日

指導と采配とか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 1:56:27

週刊少年チャンピオンの『ストライプブルー』という野球マンガを読んでいたりするのですが、
主人公の所属する野球部が普段の練習を見る指導と実際の試合を行う采配という2つの役割を分けている、
ダブルリーダ制だったりします。

普段の練習でどんなに指導者と信頼関係を築いていても、
采配を行う監督は別の為、実際の試合に起用されるかどうかの保証はない。
頼れるのは自分自身の為、それにより強い個が生成される。
強い個が形成されたのならば、ミスを恐れない選手に育つことができる。

どうなのかね。

ちなみに横浜高校とかも渡辺&小倉のダブルリーダだったりしますね。
指導と采配は別とかそういうわけではなさそうだけど。

2008/9/4 木曜日

サーバ不調とか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 1:17:25

今日はだいぶ眠い。

サーバが不調とかになって原因がいまいち分からないときはすごく不安になるね。
ってか、今日の仕事はそんなことばっかりやってた。

2008/8/25 月曜日

夜更かしとか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 2:43:15

グラインドハウスの2本・・・、「デス・プルーフ」と「プラネット・テラー」を一気に観たら、
もうこんな時間だよ。

夜更かしよくないね。
世の中の人って大体何時ぐらいに寝ているのかな。

2008/8/22 金曜日

依存心が強いとか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 8:38:26

まだこのネタ続いていたのか、って気がするけど。

女性の「共感したい」って感覚が謎な件

なんで?

それ、何が面白いの?

共感してどうしたいの??

一緒に泣いたからってなんか解決するわけじゃないじゃん。楽しくないし。

それとも同じ感情を共有するのって気持ち良いの??

なんだろ。
女は「自分のことを話す」から、聞き手には共感力が必要になるかもしれん。
男は「そこにいない他人のこと」を話すのだけども。

ってかさ、男で、
「オレのこと分かってくれよ〜」
というのは、「依存心が強くてキモい」の一言で一蹴されそうな気もするんだよね。
女だとそうはならんのかな、という気がする。
これは文化というかジェンダーなのかね。どうなんだろ。

だから自分の身の上を話すというシーンも女性に比較すると少ないだろうし、
故に必要とされてないので、共感力も育まれないのかな、という気がする。

2008/8/17 日曜日

悪口とか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 0:06:09

以前読んだ『雑談力』より抜粋。

「悪口を言うときは、まずはじめに嫌いな人の名前を出し、『あなたどう思う?』と聞く。相手が自分と同じようなことを言ってくれると『きたきた!』と思いながら、私の世界に引き込む」

本当に悪口を言いたかった人は、最初に悪口を言ってないのです。

このメカニズムはとても巧妙で、相手の人が、「なかなか良い人じゃない・・・」と受けたら、悪口は言わないで「そうね・・・」とでもいって別の話題に移ればいいのです。悪口を言いたかった人は、ちょっと当てが外れたにしろ、悪口を言う人というレッテルをはられる心配はまったくないのです。

いやらしいけど大体合っている気がする。
ああ、ただ相手が「良い人」と言っても、「オレと違うね」と前置きした上で、ぐぁーっとグチはきまくるかもしれん。
「悪口」というか「批判」という表現になるのかな、どっちかと言えば。

ってかさ、「仕事できなくてすごくいらつくんだけど」みたいなことは、
陰口とかじゃなくて、本人かその上長に言わなくてはいけないんだけどね、本当は。
そうしないと組織がいい感じで回っていかない。

2008/8/16 土曜日

損得抜きの友情とか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 2:09:49

押井守監督が語る、「『うる星やつら』の友人関係」

押井守氏はマジメに考えすぎてしまっている気もするのだが、
多くの人々は強くそれを意識することもなく、
損得で友人関係を構成していくのではないか、とは思う

仕事以外の付き合いが発生するかどうかというのは、
友人関係というより、
自分の生活における仕事の位置づけな気もする
言ってしまえば、One Of Them なわけなんだが、それって。

2008/8/9 土曜日

マイ包丁とか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 0:06:26

どーでもいいことなんですが、
マイ包丁を持っている男性って結構多いのね

2008/8/4 月曜日

感受性が強いとか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 1:16:32

感受性強めの人がうまいこと生きていくための5つの方法

「こんなに周囲に気を使っているのに!」
という奴に限って、行動がともなってないというか、あまり気を使ってないのはよく見るよ

ってかね、「自分でそう思っている」のと「他人からそう見える」の相関度合いって微妙にズレているんだよね

自意識過剰がメリットになるのは作家とかタレントとかそういう限られた職業の人であって、
普段働いているとデメリットのほうが多いから、
だんだんそういった状況に適応化していくというか、
色んな人にあって色んなことをしていくうちに、
丸くなっていくんじゃないのかな、と思う

2008/8/3 日曜日

どこの店がいいのかなとか

Filed under: つぶやき — タグ: — dev0000 @ 5:23:00

だらだら読んだ。
「どこの店がいい?」「どこでもいいよ」……どうする?
「どこの店がいい?」「どこでもいいよ」にどう対応するか

1. ふたりで話し合いをした場所から、どこかお店に入るまでに20分以上の時間をかけない。

別に店に限らず、あまり人を待たせるのはよくないってことなんだね。

あとは、
大学生とか若者が沢山いそうなリーズナブルな店
焼肉屋みたいにお客の作業が入りそうな店
服に匂いのつきそうな店
とかはよくないかな、となんとなく思った。

お勧めはなんだろ?和食かな。

にしても例が極端だね。
付き合いで博物館に4時間とか親しい友達同士でも結構きつくないか、これは。

2008/7/26 土曜日

『崖の上のポニョ』観たよとか

Filed under: つぶやき — dev0000 @ 23:58:15

この辺のエントリーが気になったので、
『崖の上のポニョ』観に行ってきたよ。

超映画批評『崖の上のポニョ』55点
宮崎駿のアヴァンギャルドな悪夢

ジブリ映画を映画館で観たのは初めてかもしれない。

思ったことをばらばら箇条書き。

海中シーンの「ファイティング・ニモ」との比較。
波水文様。
中盤、幼女が荒れ狂う海を疾走するイメージはスペクタルだが、あとは特に。
後半とかも確かに深読みできるんだけど、どうでもいいや。
「コクーン」?
無垢であれば試練は試練でないのかな、そうかね。
ポニョのキモさは物語的に意味があるのだけど、最初っからキモさを受け入れているから、どうにも試練は盛り上がらない。
観客がぽかーんとしてしまうのは、話のあっけなさにあると思うのだけどね。。。

« Newer PostsOlder Posts »

Powered by WordPress