眠る開発屋blog ある開発屋の雑感。日々勉強。

2009/7/25 土曜日

Webサービスの参入障壁とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 12:31:43

コンシューマー向けとか
で書こうと思っていたけど、忘れていたので追記っぽいこと。

Webサービスって必要資金がそれほどかからないから、
「参入障壁が低い」ように思われがちだし、
「数をこなせば当たるかも」的な幻想を抱きがちだけど、
実際には「センス」という参入障壁があるよね、とか。
運がよかった悪かったというより「だめな物はだめ」というのが真実だろうが、
その部分にどれだけ気がつけるのか。

ところで、

手の届かないところをかいてあげるようなサービスに–元ミクシィCTOバタラ氏の新会社が本格始動:ニュース – CNET Japan

著名なエンジニアが優れたサービスを作れるか?というのは疑問。
あと、優秀なエンジニアを集めても仕方がないんじゃないの、とか、
第一弾が写真共有サイトなんてまたえらい分野に突っ込みましたね、とか。
「シーズはあってもニーズはない」パターンに陥らないかな、
プレスしか見てないから分からないけどどなんだろ。

もうPCサイトってのは結構飽和状態で、新しい驚きが出てくる機会も一時期に比べると相当減ってはいる気がする。
他デバイスに広がるサービスってなると「お」って思うし、
iPhoneやAndroidにも一応触れてはいるのだが、
そこにどこまで突っ込めるのかしらね、とか。

コンシューマー向けとか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 2:23:17

ぐだぐだ。

mixiでもはてなでもいいのだけど、
コンシューマー向けサービスのヒットを考える場合、
「たまたま当たった」と見なすのは逃避でしかないのではないか、とか。
「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」は確かにそうだと思うけど、
的に当てる意思がなければ、数打っても当たらないよ、といいますか。
・・・なんだけど、「たまたま当たった」としか評価しない人が結構多い気がするし。

それから、

説得力抜群で顧客満足度100%の名Webコンサルタントがコンシューマー向けの素晴らしいサービスを作れるか?と言えば、全くもってNOだろう。
どんなに説得する話術が優れていたとしても、ユーザ一人一人を説得する訳にはいかない。
話術ではなくサービスそのもので語らなくてはならないから。

話し方が素晴らしいのか、話している内容が素晴らしいのか。
混同しやすいのは仕方がないにしろ、
おそらくサービスをヒットさせることに長けている人々は、
ユーザ視点がしっかりしているといいますか。

なんでこんなこと書いてるかというと、
評判のよいWeb制作会社って結局クライアント視点に優れているというだけの話が多く、
彼らがコンシューマー向けに優れたサービスを作れるか否かは別であり、
でもごっちゃに考えられていることが多いなぁと思ったから。

2009/7/23 木曜日

会員登録フォームのもったい病とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 0:48:57

全然関係ないことを思っていたのだけど、

入力フォームの美学と現実

会員登録フォームとかで、特に必要ないのに、出身地とか職業とか必須で聞くのは、なんとかならないものか。
「後々マーケティングで使うかもしれないから」ってのが理由だったりするのだけど、
そのデータを本当に解析に使うのなんて、実際にはマレというかあまり聞かないのだよね。
そもそも、マーケティング的なことをしたいのであれば、必要な時に必要なデータを取得する為に、モニターキャンペーン的なことをするべきだとは思うのだが。

ユーザが入力する手間隙を軽視しすぎているというか、
「ここで聞かなければ損」みたいな、もったい病が働いているというか。

2009/7/13 月曜日

アドインとしてASPサイトに登録とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 2:37:56

サイボウズのOffice7とかを会社で使っているのだけど、
スケジューラで思うのは、
クライアントとかと会議時間の調整を行うのに、
「月から金までの複数人の空いてる候補時間をまとめて出してくれる機能」
とかあれば便利だな、って思うのだけど、
いや、簡易的なスクリプトで、アドインみたいなものを作れて、サーバに登録できればいいんじゃね?とか、
誰でもアドインが作れて登録できるスケジュールASPとかあればはやりそうだよね、とか。

GoogleCalendarのiCal出力を受ければいいという話もあるのだけど、
「アドインとしてASPサイトに登録されている」ってのはやっぱり安心を演出する上では重要だろうな。
後はいい感じで課金のスキームがあればね。

2009/6/21 日曜日

AppStoreとか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 4:20:22

あまり関係のないことを考えてた。

コンテンツプラットホームとしてのiPhoneの設計が間違っている、を読んで

世界市場というか北米市場でウケるものを日本にいながらどれだけ作れるのか?
というのがそもそも疑問。
それができる人も多分いるのだろうけど、今の自分にはその才能はないな。。。
あまり興味がないというのもあるけど。

メーカーの人間が海外進出でとりあえず現地へ行って調査しにいくのってよく聞く話だけど、
なんというかネットになると空気を感じることの重要性が蔑ろにされがちな気がする今日この頃。

あと、Appleの人とかってAppStoreの営業とかどれくらい真剣にやっているのだろうか。
コンテンツプラットフォームの設計が間違っていたとしても、
それはそれで軌道修正をしていけばいいだけなんだけども、
プラットフォーム屋として、どういうCPを大事にするか?という話だと思うのだが。

2009/6/16 火曜日

Pythonとか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 1:19:00

本はともかくとして。

10日でおぼえる Python 入門教室

Pythonって意外と目にする機会が多いのだよね。
Rubyより頻繁な気がする。

適当なMLシステムを入れようと思ったら、Mailmanだったり、
「集合知プログラミング」のサンプルがPythonだったり、
今読んでいる「プログラマーのジレンマ」で出てくるシステムもPythonで作られていたり。

それから、Pythonって大学の授業で用いられることも多いよね。
だから渋いところでポンと出てきたりするんじゃないのかな。

2009/6/15 月曜日

ブレードサーバとか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 1:08:34

ブレードサーバ使っていますか?

自分も使ったことないけど、そういえば最近聞かないな。
ってか、値段が高くないですかね。

この頃だと、サーバリソースの割り当て系サービス(クラウド)に焦点が当たって、あまりこのへんが話題になることが少ないのかね。

2009/6/14 日曜日

作れないものを作るとか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 23:53:56

なんか違和感があるんだが。

プログラミング活動の基本「作れないものを作ろうとしない」

「作れないものを作ろうとしない」って、
結局プログラマとしては小さくまとまってしまう気がする。

作れないものを作ろうとして、
実際に手を動かし始める人は現場肌のクリエイターになるんだろうけど、
自分は向いてない、と見切った人とかがプロデューサになるのかな、
とは思った。

匿名性とか

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 5:24:54

だらだら適当に。
ひろゆきの持つ貴重な「ユーザ目線」

思うにひろゆきは「匿名性の高いコミュニケーション」を扱うのに長けているってことなのですかね。
一方、梅田望夫の描くWeb世界は実名性がもしかすると根っこにあるんじゃないのかな。
Webを通じて自己発現し、それをリアルの人生にフィードバックさせるとかね。

ただ、社会のルールとか考えても、アメリカに比較すると、日本は、人材の流動性の低さを考えると、そうほいほい転職できるわけじゃないだろうし、実名公開のリスクが高いんじゃないのかしら。

プレスリリースフォーマッターが欲しい

Filed under: IT世間話 — タグ: — dev0000 @ 4:44:21

新しい商品の開発にとりあえず成功して、
「さぁ売ろう!」と思ったときに手段は色々あるのだが、
やっぱりプレスリリースはそれなりの効果があるわけで、
ただ書き慣れてないということも大きいだろうけど、
プレスリリースの文章を考えるのがしんどいだろうなぁ、とか。

ってことで、プレスリリースフォーマッターが欲しいよね、とふと思った。
それっぽい単語を入れればそれっぽくプレス用の文章にしてくれるやつ。

ってかそれっぽいのもあるにはある。
@press
1件あたり3万強だから、良心的といえば良心的だけど、
でも「これを使おう」って話を周囲であまり聞かないのは、まだ「高い」と思われている為か。
有効な配信リストがあって、それなりに文章を書ける人間がいれば、確かにそうかもしれんな。

ただ、有名どころのITメディアに取り上げてもらえるのは紙媒体以上に意味があって、
問い合わせとかも検索でくることが結構多いのだよね。
自社サイトのSEOを気にするのなら、とりあえずプレスリリースやっとけ、とは思うが。

« Newer PostsOlder Posts »

Powered by WordPress